ページ内を移動するためのリンクです。
健康保険組合の概要
現在表示しているページの位置です。

保健事業の概要

種目 事業内容
機関紙「健保だより」の発行 当組合からのお知らせと、健康保険に関する解説、健診機関を記載した「健保だより」を年2回発行して全被保険者に配付しています。
乳幼児育児参考書の配布 第1子が誕生した家庭に「赤ちゃんとママ」の月刊誌計12号、お誕生日号、季刊誌計4号を配付します。出産者が当健保の加入員であり、第1子の扶養届が提出されたときに配付します。
医療費通知 被保険者と被扶養者が受けた保険診療について、半年ごとに2回密閉式の通知書を医療費のお知らせとして事業所を通じて被保険者等に通知します。
後発医薬品使用促進通知 後発医薬品の使用促進を図るため減額通知をしています。
健康管理推進委員会 各事業所の事務担当者で組織された「健康管理推進委員会」の事業として下記のことを実施しています。
  • (1)公的健康管理施設の見学と健康づくりの研修
  • (2)健康管理事業に関する知識の啓発と充実を図るための研修
共同保健指導宣伝 健保連がテレビ等のマスメディアを通じて行う保健指導事業に協賛しています。
健康診断・ 人間ドック 疾病予防のため生活習慣病予防健診・半日ドック等の補助を行っています。
オプション検査補助
(各検査とも上限1,000円補助)
がん検診受診促進企業連携推進事業に参画し、がん検診の重要性の周知と受診率向上に努めます。
インフルエンザ予防接種補助
(補助額 上限1,000円)
インフルエンザの罹患予防(年度内 2回)
保健師保健指導事業 健診後の要指導者や発病リスクの高い未受診者へ保健指導を行います。
在宅療養支援事業
  • (1)介護機器購入・レンタル料の補助
    寝たきりのお年寄りを抱える家族が介護機器を必要とするとき、その購入費用、レンタル料に補助
  • (2)在宅入浴サービスの利用料に補助
貸付金事業
  • (1)高額医療費資金貸付制度
    医療費が高額になった場合に高額療養費の支給を受けるまでの間、その支給額相当額の8割を無利子で貸付します。
  • (2)出産費資金貸付制度
    出産育児一時金、家族出産育児一時金の支給が見込まれる場合に、支給を受けるまでの間、その支給額の8割を無利子で貸付します
健康ウォーキング運動
  • (1)健保連大阪連合会推奨の健康・体力づくり行事に参加
  • (2)自己負担額1,000円で万歩計の購入の斡旋補助
ページトップへ